虫との闘い

やっと涼しくなって来て、網戸で過ごすことが多くなりました。

今の季節、ベランダで過ごすのが気持ちよくて、ついつい出入りが多くなります。

 

開け閉めが多くなると困るのが、虫ですよね。真夏の間は少なかった蚊が出て来るようになり、コバエが増えます。

 

 

フィリピンに行った時、みんなに「蚊に気をつけてね」と言われたのですが、蚊より困ったのが、このコバエです。

ショッピングモールにはテラス席がたくさんあるのですが、すぐにハエが寄って来ます。

みんな気にせず食事していましたが、私とカコは絶対屋内で食べました。

まあ屋内でもハエがいるんですけどね^^;

 

また、コンドミニアムの部屋にはコバエが常にいました。

とても小さくて、退治するのがやたら難しい…。

 

虫が嫌いなカコはその都度イライラしていましたが、帰るころには少し慣れたようでした。

 

移住したら、この虫との闘いにも慣れなきゃいけません。私はコバエは平気だけど、例のあの黒い虫は世の中で一番苦手です。

この夏の滞在では見かけませんでしたが、セブ島などでは『車高の高い』ゴキさんがいるそうで、そんなのにはぜひ、お目にかかりたくないもんだと恐れています。

 

そういえば、学校訪問をした際に、校門の木の下に大きな毛虫がいて、カコは悶絶しそうになっていました。

 

「This way, please.」とセキュリティーの男性に促されても、怖くてそっちに行けません。

 

「大丈夫だから飛び越えて」と言う私と嫌がるカコを見たセキュリティーの男性は、無言で足を踏み下ろし…。アーメン。

 

無残なその結果を見たカコの顔は、もう怒ってました。

あまりの恐怖で人は怒ってしまうものなのですね(笑)

 

毎年そんな毛虫だらけの学校に果たして通えるのか?そこは不明ですが、あと数年で虫への免疫をつけてほしいものです。

 

タイトルとURLをコピーしました