半年先だけどフィリピンの宿泊を今から予約

ゲームしたり昼寝したりとのんきに過ごしていたこの頃ですが、今日は動きました。

来年の春にフィリピンへの移住を目指しているので、まだ半年先ですが到着日の予約をとりました。向こうで住む家は実際に内見したいから、家が決まるまでの1週間ほどどこかに宿をとらなければなりません。

まだ予定がどうなるかわからないんだけど、宿泊の1週間前までキャンセル無料(支払いも1週間前でOK)と書いてあるサイトをみつけ、それなら抑えておこうと思ったのです。

ふつうは1週間前までキャンセル無料でも、いったんクレジットカードで支払わなきゃいけないパターンが多いですよね。あれだとちゃんと返金されているか確認するのが面倒だし、使わなかった場合、余計なサイトにクレカ情報が登録されているのはイヤです。

Bookingドットコムではその必要がない!それなら…と思ったのです。

 

スポンサーリンク

初!Bookingドットコム

今までBookingドットコムを使ったことがなかったのですが、まあよくできたサイトですね。予約の流れがスムースなだけじゃなく、手続きするにつれて浮かんでくる疑問の答えがタイムリーに表示されました。

たとえば予約完了の画面には空港からのタクシー配車予約や料金の相場が、他の画面でもなんだか忘れてしまいましたが他の必要なサービスの情報が出てました。

 

…とここまで書いて、配車の他のサービスはなんだっけな?と思い調べてみたら、検索結果にはなんと、Bookingドットコムは最悪!との評判が出て来るではありませんか。

読んでみると、無料キャンセルと書かれているのに返金されないとか、予約が入っていなかったとか…。うそでしょ~!もう予約しちゃったし(;´Д`)

 

本当は、どういう予定になるかわからなかったので、直前にキャンセルすればいいかと思っていたのです。でも、トラブルを避けるためにはなるべくキャンセルしない方が良さそうですね。とほほ。

念のため無料キャンセル可のメールとホテルからの返信をスクショで保存。

当日までヒヤヒヤだなあ。。。

 

 

いちいちヒヤヒヤしてたら海外ではやっていけないのでしょうけど、こういう時サポートに誰もついてくれていないのは不安になります。

こんなんで心臓もつのだろうか?がんばれ!私。

 

考えている予定は、フィリピン到着を1日目とすると、こんな感じです。

1日目 到着

2日目 不動産屋で賃貸探し

3日目 学校にお金を払いに行く

4日目 また賃貸探し(ここで決定したい)

5日目 コンドから契約先のコンドへ移動

 

ギリギリのスケジュールですが、Bookingドットコムで予約したコンドが4泊しか空いてなかったので、苦肉の策です。

でも良い方に考えると、移動日はちょうど4月1日なので、まるまる一か月、月初めから賃貸できることになります。そううまく行くことを願って、もう心配はしないことにしよう。きっと良い方に流れるはず。(と自分に言い聞かせる)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました