カンボジア フランジパニロイヤルパレスホテル

カンボジアには行ったことがなかった上、行くのを決めたのも割りと直前でした。だからどんなホテルがあるのかわからず、いつものようにH.I.Sに載っている中から選びました。

当然ながら、どの辺が便利なのかもわからない状態で決めたホテル。でもこれが意外と良かったのでレビューを書こうと思います。

 

スポンサーリンク

プノンペン市内の女性が泊まりやすいホテル

H.I.Sに口コミが1件しかなかったので、投稿しようかと思ったのですが、前に別サイトで投稿した時、意図してない意味で受け取られて嫌な思いをしたことがあるので、ひっそりと自分のブログに書くことにします。

正式名称は、フランジパニロイヤルパレスホテル&スパ(Frangipani Royal Palace Hotel & Spa)というみたいです。

Googleマップではフランギパニと書いてあって、結局最後までどっちの発音が正しいかわからずじまいでした。

↑地図の下の方にも同じFrangipaniホテル(Villa-90’s)があるので、間違わないように気をつけて下さい。

また、別のところにロイヤルパレスホテルという名前のホテルもあるので、口頭で伝えるより印刷した紙を見せると良いでしょう。また、GRABの行き先に入力する時は地図から指定すると確実ですね。

水色の丸↓

カンボジア人は地図が読めないとよく言われますが、フランギパニホテルはロイヤルパレス(王宮)のすぐそばだからわかりやすいです。

1人でタクシーやトゥクトゥクに乗る時に、わかりにくいホテルだったら心配ですもんね。そのような時は、通りの番号を言うとわかるそうです。地図を見せてもわからないドライバーでも、何番通り(フランギパニは178 Street)と伝えるとわかると教わりました。

 

 

本当はホテルの正面から写真を撮りたかったのですが、外でスマホをいじっているとひったくられると言われていたので、ホテルの外観を撮ることはできませんでした。なのでGoogleマップから拝借します。この辺りには珍しい白い西洋風の外観です。

⇒Frangipani Royal Parace Hotel & Spa外観1

⇒Frangipani Royal Parace Hotel & Spa外観2

 

ここが女性に向いていると思う理由は、場所がわかりやすい、外観がおしゃれ、部屋もきれい、などのほかに、バスタブが付いている、SPAやプールがある、などがあります。

 

10畳くらいありそうな広い部屋は、バルコニーもついてます↓

 

テレビはわからないから見なかったけど、テレビの周りには異国情緒あふれる調度品が置いてありました↓

 

窓の外にグリーンがあるので景色は背伸びしないと見えません。

椅子に乗って外を見ると良い眺め↓

ただし部屋によって方角が違うので、見える景色が違います。また、バルコニーもついていない部屋があるかもしれません。私は空いている時だったので、かなり良い部屋をあててもらえたんだと思います。

 

夕方から王宮前広場に人が集まり始め、外は賑やかになります↓

 

実は、肝心のベッドや水回りを撮って来れなかったんですよね(>_<)

着いた日は車酔いで気持ち悪く、倒れこむようにして寝たから部屋を散らかしてしまい、きれいな状態の写真を撮れなかったのです。でも満足行くきれいさでしたよ。

7階だけど水圧もシャワーの温度も全く問題ありませんでした。

ただ、繁忙期で全室埋まってると、もしかしたら水圧が弱くなったりするかもしれません。そこはわかりません。

そうでなくても、カンボジアは水力発電がメインのため、水不足で停電することがよくあるそうです。ライフラインに関しては「問題なければラッキー!」くらいの気持ちの方が良いようです。

 

レストランは最上階(8階)にあって、レストランの奥からスカイバーやプールへ行けます。

奥のドア↓

 

室内から窓越しに見えるトンレサップ川↓

 

プールに出て撮った王宮(左)と博物館(右)↓

 

プールはそんなに広くはなかったです。10メートルくらいの正方形に近い感じ。よく見てはいませんが、水はきれいでしたよ。

 

朝食は伝統的な麺類をいただいて…

のんびりくつろげました。

 

ちなみにロビーはこんな感じ↓

ここでもフリーWi-Fiが使えるので、GRABを待つにも便利でした。

スタッフさんの目の前なんですが、時間つぶしに何時間いても大丈夫な感じで、居心地が良かったです。

チェックアウト後は荷物を預けて2階にあるスパのマッサージを受けたのですが、飛行機まで時間が長くてどうしようかと困っていたので、ここでゆったり座れてよかったです。

ちなみにスパは宿泊客の割引があるので、外に行くよりお得なのではないでしょうか?25%も安くなり、60分間で23.1ドル(約2,500円)でした。

担当してくれた女性はインドネシアに修行に行ったと話していました。最後にチップを1ドル渡し、フロントで支払いをしました。(後から調べたら2ドル渡しても良かったかも…)

 

なお、部屋のキーはカードキーではなく、差し込んで回すタイプの鍵。セーフティーbox、ドライヤー、バスローブ、草履(スリッパではなく)もありました。

アメニティーは歯ブラシ&歯磨き以外のものはだいたいそろっていましたが、洗顔関係はありません。

何か質問があれば、覚えている限りでお答えしますので、コメント欄に書き込んで下さいね。

コメント

  1. いとう より:

    こんにちは。はじめまして。
    夏にカンボジアへ行くのですが、ちょうど予約を入れたのがフランジパニロイヤルホテルです。
    空港からはどのようにして行かれたのでしょうか?
    教えていただけると助かります。
    私は一人でプノンペン入りし、2泊してから友人と合流してシェムリアップへ向かう予定です。

    お時間あるとき教えていただけるとありがたいです。
    よろしくお願いいたします。

    • ツララ より:

      いとうさん、はじめまして。
      空港からの移動は私もドキドキしていたのですが、詳しい人たちに聞いたところ、タクシーがいいよと言われ、タクシーで移動しました。ぼられたらイヤだなと心配していたのですが、出口を出てすぐのTAXIカウンターを通すと定額なので心配ないそうです。(カウンターで行先を告げると金額を書いた紙をくれて、すぐそばで待機しているドライバーが車に案内してくれるので乗り、降りる時にドライバーに米ドルで支払う)
      私はホテルの地図をプリントアウトした紙を見せましたが、市内までの金額は一律15ドルでした。後で聞いたら12ドルだったという人もいたので「おかしいじゃない!」と思ったのですが、それは時間帯によって変わるからだそうです。ただし日本のように何時から何時まではいくら、ときっちりは決まっていないようで、アバウトな感じでした。また、同じ方向だからと相乗りで2つのホテルにおろしてもらうように頼んだ人たちは、2人で18ドル(1人9ドル)取られたそうです。
      ちなみに空港からGRABを利用した人は、空港内まで入って来てもらえないので少し歩いて出て行かないといけなかった上、道に迷われたからやっぱりタクシーがいいよ、と言ってました。
      シェムリアップ、いいですね。私も今度は行ってみたいです。楽しんできてください(^^

タイトルとURLをコピーしました