毎日続けることが難しい

新学期が始まり、すっかり元の生活に戻りました。

当たり前になっていた英語が、また非日常になってしまうのはとても残念です。

娘のカコは英会話スクールに通ってはいるものの、週に一度だけではせっかく身に着いた英語耳が戻ってしまいそうです。

 

私自身も、英語で考える頭から日本語で考える頭に逆戻り。独り言で英語を話すようにはしていますが、なかなか毎日続きません。

 

ダイエットにしても何かの勉強にしても、この『毎日続ける』ことができずに挫折するパターンばかりです。

逆に言えば毎日続けることができる人は何をやっても成果を出せるのでしょうね。

 

そこで私が工夫していることは、記録をつけることと、誰かと一緒にやるということ。

 

記録をつけるとやったことが目に入るから、また頑張ろうと思える。

そして人と一緒だと自分が挫折しそうでも引きずられて続けられる事が多いからです。

 

失敗例としては家族。

一度「家族で英語で話そう!」企画を持ち込んだのですが、「いいねえ~。じゃ、スタート!」と言った瞬間に皆だんまりになってしまいました。

 

やっぱり同じ目的を持った人と一緒にやるのが良いですよね。割りとブログで知り合った人とかSNSの中では見つけやすいですよ。

 

あと、オンライン英会話は毎日続ければそれなりに成果は出ますが、やっぱり自分の興味のないことを知らない人と話しても、楽しくないんですよね。

 

以前、オーストラリア人の男性講師とプライベートレッスンをした時、その時のテーマが料理だったのですが、本人いわく「料理はあんまり詳しくないんだよねえ」とのこと。

盛り上がらなかった事この上ありませんでした。

 

だから最近は、いかに自分と趣味が合う先生を見つけるか?を重視しています。

何人か?とか性別や年齢は関係なく、楽しく会話できる人。

それこそ挫折せずに続けられる秘訣かもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました