いよいよビザ申請へ出発!

明日いよいよフィリピンへ出発します。

書類がぎりぎりになるまでそろわず焦りましたが、無事に手元に届き、オンラインチェックイン後の搭乗券も印刷しました。

前回フィリピンに一人で行った時(⇒過去記事)よりは落ち着いていますが、やっぱり前日は緊張します。

 

いったいいつになったら緊張感よりワクワクの方が大きくなるんだろう?性格的に無理なのかな?

そう考えもしますが、海外の価値観に飛び込んだら、そういう小心者の考え方も変わるだろうと期待しています。

 

出発を前にやったことを振り返ってみます。

 

洗濯

シーツやマット類など、大きいものを数日前から少しずつ洗っておきました。

この時期は乾きやすいので助かります。

出発日は朝早いので洗濯機はかけられません。残った家族に、パジャマや前日の下着などはお任せします。

 

ベランダ掃除

うちはベランダが売り物の物件なので、普通より広めにスペースがあります。

毎週水をまいてデッキブラシをかけるのですが、夫はやらないだろうな。

そう思っていつもより念入りに掃除しておきました。

 

 

家族用の食事の下準備

ご飯を多めに炊いて、一人分ずつラップでまいて冷凍しておきました。

10個のご飯のかたまりができたから、とりあえずはご飯を炊かずに済むでしょう。

最初の1週間は要領がわからず忙しいと思うので、少しでも負担が軽くなるといいな。

 

 

仕事の整理

海外でも仕事はできるはずですが、海外からアクセスできないサイトもたまにはあります。

そういう場合のための対応を処理しておきました。

あと、パソコン内のデータに万が一のことがあっても困らないように、USBにもデータを保存しておきました。

 

 

親への電話

前日はゆっくりお風呂にも入りたいし、バタバタしたくないので、3日前に親たちには電話しておきました。

私の親はLILNEで連絡とれるのですが、夫の親は携帯を持っていません。まあその方が気楽かもしれないと思いながら、行く前にはしっかりカコから電話させておきました。(もちろん私も挨拶しましたよ)

 

 

物の在りかの表作成

「取説どこー?」「ガムテープは?」となんでも私に聞く夫。

フィリピンに行ってまでもいちいち「あれどこ?」と聞かれるのはたまりません。

言葉じゃ説明しにくいものもあるしね。

 

だから、夫が使いそうな思いつくものを表にしてみました。

 

そしてクローゼットのドア裏にはこんな紙を貼っておきました。

 

ここまでする必要ないと思いながら、最後はほぼ趣味の域でやってしまいました(笑)

 

さあ、いよいよフィリピンへ!楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました