現代版へそくり

ビザを取りに行く日が近づいてきて、滞在中のお金を準備しようと思いました。

海外は現金の持ち込みや持ち出しの制限が厳しくなっているので、必然的に、現地でおろすとか、カード払いで済ませるようになりますね。

カード払いにするにしても、利用代金は円口座から引き落ちるので、為替レートが心配です。

だから、私はよく海外プリペイドカードにドルでチャージしておくのです。

 

海外プリペイドカードについてはかなり研究したもので、5枚持っています。

そしてそれぞれいくら残ってるんだろう?と久しぶりに会員サイトにログインしてみたら、あらあら、あるじゃないの!

 

こっちに1万円、あっちに100ドル、みたいにちょっとずつですが、まだ残っていました。

日本円でチャージしてあるものと既にドルに両替してチャージしてあるものと混在してたけど…。

 

 

なんかこれ、平成版へそくりじゃない?と思いました。

 

「へそくり」なんてもう死語なんでしょうか?

私たちの母世代は引出しの中や押し入れの中に封筒でお金を隠していましたっけ。

 

これに味をしめて、もう使ってない証券口座やFX口座の残高を見てみたら、足し合わせると食事代くらいにはなりそうです。

 

海外旅行って旅行代金や準備などでお金がかかるから、現地で使うお金だけでも普段からあちこちの口座にへそくっておくと助かりますよ!

 

ちなみに、それぞれのログインIDやパスワードがわからなくならないように、ファイリングすることは必須です。

わからなくなったら即これで確認できます↑

皆さんもしっかりファイリングして下さいね。

タイトルとURLをコピーしました