甘くなかった帰国子女枠

海外移住への道中、ただいま踊り場まっ最中。ビザを取得したもんだから、移住までまだ時間があると気が抜けています。

3年間海外に住んで、その後子供の気持ちがどう変わるかわからないから、卒業後の計画は白紙です。現実問題としては日本に戻る可能性が高いので、高校の帰国子女枠も狙っていました。

 

が、思ったより帰国生としての入学が難しいと知り、そんなに甘くはなかった…としょぼくれています。

そこで、最近海外移住のことは何もしていなかったので、帰国子女受験の情報を調べてみました。(「帰国生徒入試」という)

 

スポンサーリンク

帰国生徒入試制度が設けられている高校

公立学校は帰国生徒受け入れ人数が少ないので、私立高校について調べました。

なお、その後の進学も考え、東京にある大学附属の高校に絞っています。

以下の注意事項をご了承の上、詳細は必ず学校のホームページにてお確かめください。

・概要は文言そのままピックアップしています。

・日にちや人数など、2019年度入学生についての内容です。

・帰国生徒の入試を別枠にしていない学校は省いています。

 

 

青山学院高等部

約30名  2019年1月31日

 

保護者の海外勤務に伴い、1年以上継続して、現地校、国際校、または全日制日本人学校に在籍していた者で、帰国後2年10ヶ月以内(2016年6月以降の帰国)であること。これは、本校への入学予定日(4月1日)を資格算定の基準としています。
本人が単独で海外留学した場合は該当しません。

(1)2002(平成14)年4月2日より、2004(平成16)年4月1日までに出生の者で、次のA、Bのいずれかに該当する者。

A.2019年3月に中学校を卒業見込の者または2018年3月に中学校を卒業した者。
B.海外の学校に就学している者等で、本校が、中学校卒業と同等以上の就学実績があると認めた者(あらかじめ、本校にお問い合わせください)。

(2)保護者のもとから通学可能な者(本人のみの、下宿・アパート・会社等の子弟寮からの通学は認めておりません)。保護者とは父親もしくは母親が原則ですが、やむを得ない理由で不可能な場合は、東京またはその近辺に一家計を立て(就学中の兄、姉等は不可)、学校との連絡が容易にとれ、直ちに来校できる、親権者と同等の責任を持つ在京保証人が必要であり、入学後はその家庭から通学することを条件とします。

http://www.agh.aoyama.ed.jp/wp-content/uploads/2018/07/requirements_2019_05.pdf

 

国際基督教大学高等学校

※帰国生徒入試として、推薦入試、書類選考入試、学力試験入試がある。

 

推薦入試 60名 書類審査・面接 2018年12月14日

書類選考入試 90名 書類審査・面接 2019年1月28日

学力試験入試 10名 学力試験 2019年2月11日

 

2019年度の帰国生徒入試は、以下(1)~(4)の条件をすべて満たしている生徒が受験できます。
ただし、一旦日本の高等学校(海外全日制日本人学校および在外教育施設の高等学校を含む)に入学すると帰国生徒入試の出願資格を失います。

(1)2004年4月1日以前に生まれた者

(2)日本国籍または特別永住者の資格を有する者

(3)次のa)・b)・c)・d)のいずれかに該当する者

a)外国の学校教育(海外の現地校およびインターナショナルスクール)における9か年の課程を修了した者

b)文部科学大臣の認定を受けた海外全日制日本人学校および在外教育施設の中学校を2019年3月卒業見込みの者、または卒業した者

c)国内の中学校を2019年3月卒業見込みの者、または卒業した者

d)上記a~cと同等の公的資格を有すると本校が認めた者

(4)海外に勤務する保護者に帯同され、2012年7月1日から2018年11月30日までの間に継続して1年6か月以上海外に在留し、帰国後5年以内の者(2013年12月1日以降に帰国した者)

入試概要・日程・結果|ICUHS - 国際基督教大学高等学校
ICU高校(国際基督教大学高等学校)のオフィシャルウェブサイト。入学試験・学校説明会に関する情報や、卒業後の進路、学生生活、授業内容などについて紹介しています。

 

 

立教女学院高等学校

約20名 2018年12月21日

 

(1)2019年(平成31年)3月に小学校を卒業見込みの者、または小学校を卒業した者。
(2)入学後、常時保護者と同居できる者。
(3)本校の教育方針に賛同し、全ての教育活動に参加できること。
(4)日本国籍を有する者。
(5)保護者の転勤に伴って海外に在留し、保護者の所属する機関の長が証明した本学所定の海外在留証明書を提出できる者、および下記のいずれかを満たす者。
・海外在留期間が継続して2年以上あり、2017年4月1日以降国内の小学校へ編入(通学)した者。
・現在、海外在留中で2019年3月31日までに帰国予定であり、かつ、海外在留期間が継続して2年以上になる者。
※宗教・家庭状況・通学時間などは問いません。

ページが見つかりませんでした | 立教女学院中学校・高等学校
立教女学院中学・高等学校公式Webサイト。立教女学院は東京都杉並区に位置するキリスト教の愛と奉仕の精神を建学の理念とする学院です。中高の教育、生徒の活動、保護者の方の活動などをご覧いただけます。

 

早稲田実業学校高等部

10名以内 2019年2月10日

 

次の要件をすべて満たしていること

受験者本人が日本国籍を有していること
海外勤務者の子女で、保護者に帯同して海外に滞在していた(いる)こと
2018年3月から2019年3月までに、9ヵ年の教育課程を修了または修了見込みであること
2019年4月1日までに15歳に達する者
本人が滞在期間と帰国日(予定日含む)の要件((1)または(2))を満たしていること
(1)滞在期間が継続して1年9ヵ月以上3年未満の場合、2018年1月1日以降の帰国
(2)滞在期間が継続して3年以上の場合、2017年1月1日以降の帰国

高等部|入試情報|早稲田実業学校
早稲田実業学校高等部の募集要項、願書入手方法、学校説明会・学校施設見学会、授業料・入学金等、前年度入試結果をご案内します。早稲田実業学校工等部への受験を希望される方はご覧ください。

 

成蹊高等学校

若干名  2019年2月14日

 

次の要件を全て満たした者。
① 2002 年 4 月 2 日から 2004 年 4 月 1 日までに出生した者。
(海外で生まれた場合または外国籍の方はお問い合わせください。)
② 本人が帰国直前に連続して 2 年以上海外の学校に在籍していたこと。
③ 2017 年 2 月 1 日以降の帰国であること。
④ 日本の中学校を卒業または卒業見込みの者、あるいは、海外の学校においてこれと同等と認められる者。
*2 月 10 日(日)実施の一般入試と併願することができます。

https://www.seikei.ac.jp/jsh/entranceguide/2019koukoukikoku.pdf

 

日本女子大学附属高等学校

一般入試(65名)に含まれる  2019年2月10日

 

資格 次の 1、2 のいずれかを満たし、入学後保護者の元から通学できる者。
1.保護者と共に海外に在住する期間が小学校 6 年次 6 月以降に 2 年以上あり、中学校 2 年次(2017 年)の 6 月以降に帰国して日本の中学校またはこれに準ずる学校を 2019 年 3 月に卒業見込みの者。
2.2004 年 4 月 1 日までに生まれ、保護者と共に継続して 2 年以上海外に在住し、日本の中学校に相当する海外の教育課程を修了した者、もしくは中学校に相当する海外の学校に在籍中の者。

http://www.jwu.ac.jp/content/files/hsc_jhs/2019application-k%20(1).pdf

 

昭和女子大学附属高等学校

人数に定めなし 2018年11月17日

 

2019年3月小学校卒業見込の者 (現地からの出願の場合は、日本の学齢で同等の資格を有する者) ・海外に在住1年以上、帰国後3年以内の者 ・併設の高等学校に進学を希望する女子

募集要項 | 昭和女子大学附属 中学校・高等学校サイト
昭和女子大学附属 昭和中学校・昭和高等学校のウェブサイトです。学校案内や入学案内をご覧いただけます。

 

 

こうやって調べてみると、やっぱりどこも狭き門ですね。はあ~~っ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました