予防注射のスケジュール

海外へ長期で行くのなら国によっては予防注射が必要になります。どの程度まで慎重を期して接種しておいた方が良いかは、やっぱり詳しい人に聞いた方が良いと思いました。

知り合いに聞けば、その人の性格によって違いが出そうだから。

たとえば海外旅行の時の保険もそうです。クレジットカードの補償があるから大丈夫!という人と、カードの補償じゃ足りないからと、必ず海外旅行保険に入っている人がいる。どちらも自分の主張を力説してくれるから悩んでしまうんです。

外務省のサイトの渡航情報を調べてみた。すると、世界の医療事情(http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/)というページで、国別に予防接種を含む医療事情報が出ています。

「推奨している」というものに関しては、渡航サポート業者に相談するつもり。ネットで検索してみると、数年の留学くらいでは打っていないよという人も多いみたいに思えるから。

問題は、毎年冬に2回打つインフルエンザとの接種間隔です。春は花粉症との兼ね合いもあるし。花粉症のオンシーズンは避けた方が良いと書いてあるサイトを見つけました。

計画的にスケジュールを入れて行かないと、渡航までに間に合わなくなってしまいそうで。

なんだか赤ちゃんの頃を思い出すなあ。たくさんある予防接種をどういう予定でスケジュールに入れていくか、とても悩みましたよね。

 

考え方は人それぞれだけれど、せっかくの移住期間を楽しく過ごしたいので、考えられる病気には予防しておこうかと思っています。

狂犬病の注射はどうしよう?考え出したら切りが無い気がする。それこそ、数々の保険に入りまくっている人のよう(苦笑)

なお、肝炎など、複数回打つ必要のあるものでも、急ぎの場合は回数を少なくしてくれるという情報もあるので、正確なことがわかったらまたここに追記予定です。(関連記事⇒予防接種に10万円?

 

ちなみに、カコが行っているお医者さんでは、花粉症でも別に大丈夫ですよと言われました。直接相談するのが一番ですね。

タイトルとURLをコピーしました