フィリピンの中学校の制服

だいぶ朝晩冷え込むようになって来ました。

娘のカコの学校では、10月1日の衣替えの時期を毎年ずらして、冬服登校は10月半ばからと決まっています。

制服はアイロンやクリーニングが面倒だけど、毎日の組み合わせを考えなくて良い点は楽ですね。

 

フィリピンでも多くの学生を見かけました。

フィリピンといっても広いので、私が目にしたマカティとBGCの学校について調べてみました。フィリピンの学生はどんな制服を着ているのでしょう?

 

 

スポンサーリンク

ボニファシオ・グローバル・シティの学校

インターナショナル・スクール・マニラ

 

ボニファシオ・グローバル・シティ(以下BGC)にあるインターナショナルスクールです。

様々な国の生徒が通学していて、入学するのには競争率が高いと聞いています。

 

ホームページの写真を見る限り、小学生は私服じゃないかと思います。

中学生はポロシャツのようで、学年によって色が決まっているのでしょうか、緑や黄色の派手なカラーです。

 

なお、これから出て来る各学校も、学費に関しては過去記事をご参照下さい。(⇒どこの学校にしようか?

 

 

International School Manila より

 

 

ザ・ブリティッシュ・スクール・マニラ

同じくBGCにある学校です。

イギリス流の厳しめな校風と聞いていますが、私が聞いたその卒業生はもう成人しているので、今現在のところはわかりません。

 

ホームページを見る限り、ギンガムチェックの涼し気な制服のようです。

 

The British School Manila より

 

 

マニラ日本人学校

こちらもBGCにある、在フィリピン日本国大使館附属の学校です。

日本の教育要綱に基づいて授業が行われるため、帰国後も日本の高校に進めるメリットがあります。

 

制服は上が白いポロシャツ、下が紺系と色は決まっていますが、自分で選んで良いそうです。

 

マニラ日本人学校より

 

 

マカティの学校

「マニラの学校」で調べると、BGCや海岸沿いの学校ばかり出て来て、マカティでは見つかりません。

 

 

なので、英語で検索して出て来たものを拾ってみます。

 

 

CIE British School

この学校もブリティッシュ・スクールなんですね。

詳しくは下記リンク先の学校ホームページでご確認ください。

 

制服は上が白、下が青のようです。

CIE British School より

 

 

他には、幼稚園や小学校らしきもの、あとは大人用の語学スクールくらいしか見つけられませんでした。

情報をお持ちの方はよかったらコメントをお寄せ下さい。

 

ちなみに、グリーンベルトやアヤラセンター辺りで見かけた制服は、ほとんどがチェックのきれい色プリーツスカートでした。

 

 

緑や白のTシャツに緑のチェックスカート↓

 

ピンクのセーラーにピンクチェックのスカート↓

 

白のセーラーに赤いチェックスカート↓

 

 

紺や白黒の制服を見慣れた日本人(私)としては、新鮮な驚きでした。

 

フィリピンの人って、失礼ながら私服があまりオシャレじゃないのに、制服はかわいいんですね。

 

他の国の制服事情も気になって来ました。そのうちに時間があったら調べてみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました