水に気をつけたものの…

フィリピンに行く前に、「水には気をつけて」という記述をたくさん見ました。マレーシアやタイなどもそうですが、うがいする時もペットボトルの水を使った方がいいと書かれているブログが多くあったし。

この間、インドネシアに旅行に行った友達が、「今まではなかったのに今回は初めてお腹をこわした」と言ってました。彼女は仕事が休みになるといろいろな国に旅行に行っている人。スパが好きだから東南アジアはよく行きます。

 

「たぶんゴルフ場で出た水に氷が入ってたのが原因だと思うんだよね」

 

その話を聞いていたから、フィリピンではレストランで出される水には気をつけていました。

もちろんうがいはホテルに置かれていたペットボトルの水でしたし、食事はすべて大きなレストランやホテル。危ないものは心当たりがないのに…。

帰って来てから数日間、お腹の調子がおかしかった(苦)

 

下痢するほどでもないんだけど、なんかお腹が張るような苦しさがあり、食べると痛み出して軟便が出るのです。

ひどくはなかったから病院に行くことなく治りましたが、あれは何だったんだろう?

 

出発前にえらく緊張していたから、そのせいかな?とも思ったり。緊張からお腹を壊すことは今までよくありましたから。

 

フィリピンの人に教えてもらったのは、外国人などがよく行くようなレストランでは水も氷もpurified(浄水)されていると。

でも、念のため初めて来た人にはペットボトルの水を頼むことをすすめている、とのことでした。

「Can I have a bottole of water, please?」

と言ったら、ペットボトルのままお水を持ってきてくれました。

それか

「Can I have a glass of water without ice, please?」

と言って、氷なしで持ってきてもらうと安心ですね。もう氷入りで持って来てもらった後なら、「I’m sorry, but …」を前につけることを忘れずに。

 

ところで、この話(お腹の調子が悪い話)は娘のカコにはしていません。だって、それで怖がられて「フィリピン行きたくなーい」なんて言われたら嫌ですもんね。

楽しかったことだけ強調して、めちゃくちゃ行きたがらせましたよ(笑)

私もこれからお腹をタフにしなきゃな~。

 

タイトルとURLをコピーしました