心と体を整える習慣

日本ほど安全で、日本ほど便利な国はほかにあまり無いと聞きます。ということは、海外に出たらいろいろ不便だなと感じてしまう時は多いのでしょう。

たとえば病院。たとえば普段の買い物。挙げたらきりが無さそう。

 

食生活も日本にいるのとは勝手が違うでしょう。想像しているのは、太るよね?という心配。

カロリーが高いだろうというのは想像がつきますが、それ以外にも野菜不足が心配です。日本のように酵素たっぷりの生野菜をガッツリ食べることはできそうもないですよね。

そうなると便秘になりやすいでしょうから、今から体調を整えておきたいものです。

 

私は数年前からヨガを続けています。お腹に贅肉がついて来ちゃったという理由で始めたのですが、今となっては、海外で心身を整えるのに役立ちそう!と喜んでいます。

 

移住したばかりの時は緊張して大丈夫だろうけれど、少し慣れた頃にはメンタル面で落ち込むこともあるでしょう。ホームシックだったり、友達ができる子供に対して自分は…と孤独感も感じるかもしれません。

現地で働けるわけじゃないから、家にいる時間が長くなって運動不足にもなりそうです。駐在の奥様方はゴルフにダンスに、と集まって活動するみたいですが、個人で行く身としてはそんなのは無いですもんねえ。

気持ちの焦りや体のたるみ、つまり心も体も両方整えるのにヨガは最適だと思いません?

ただ問題は、続くかどうか?ってこと。

 

スタジオに通ってるから続いているけれど、自分で1時間みっちりできるかな?面倒くさくなってそのうちにやらなくならない?と、そこが問題ですね。

でも、今度の一人旅もそうですが、何か不安な事とか緊張するような時には、ヨガで習った呼吸を繰り返すと、心を落ち着かせることができて私は助かっています。

深呼吸は緊張した時だけやろうとするから余計に緊張するのであって、普段からやり慣れておけば、ドキドキして来た時に効果を発揮します。

出発までにさらにポーズや流れを覚えて、1時間のレッスンを通して一人でできるようになりたいです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました